PNYの64GB microSDXCカードを買ってみた

いつもは個人的にトラブルが少ないSanDiskのmicroSDを買っているんですが、Read 90MB/secというパッケージを見て試しにPNYの64GB microSDXCカードMRSDXCPUA-64Gを買ってみました。

PNY microSDXC 64GB
PNY microSDXC 64GB
Made in Taiwanですね。


ベンチマークはこんな感じでした。
PNY 64GBベンチマーク
結構良い感じです、ほぼ仕様と同じ速度が出ています。
ちなみにこのベンチマークをやってて気がついたんですが、使用しているAnkerの8-in-1カードリーダー旧モデル(ブラックで両端に蓋がついてる奴)のMicroSD専用スロットはUHS-I接続になってないのか全然速度が出ないみたいです。

このスロットを使った結果はこんな感じでした。
PNY 64GBベンチマーク
極力SDカードスロットの方に変換アダプター付けて使うのが良さそうですね。

SanDisk 128GB microSDXC SDSDQUAN-128G-G4Aを買う

FiiO X3 2nd Generationで使用するため、最近値下がりの激しい128GBのmicroSDXCを買ってきました。
もっと安かったりといろいろ選択肢はあったのですが、ここは定番のSanDisk製SDSDQUAN-128G-G4Aにしました。
メモリーカード自体はMade in Chinaですね。


かなり偽物も出回っているようなので、信頼できる店舗で買うのが良いですね。
私はいつもの秋葉原にある浜田電機で8850円(税込)で購入しました。
以下CDM3と4でのベンチマーク。Read 48MB/sの商品なので概ね仕様通りかと思います。
SDSDQUAN-128G-G4Aベンチマーク CDM_3.0.4_x64

SDSDQUAN-128G-G4Aベンチマーク CDM_4.0.3_x64

とりあえずCDをソースにしたFLACファイル1500曲、およそ40GB程を転送して見ましたが、特に音飛びなども無く正常に動作しているようです。