Jabra Elite 65tを購入した


TSWイヤホンとしてはBOSEのSoundSport Free wirelessを持ってはいるのですが、これはトレーニング用として購入したものだし、開放型なので通勤や街歩きにはあまり向かないなと思ったのもあって新たに購入することを決定。

ジムで使っていてもoundSport Free wirelessのようにBluetoothで左右を繋いでいるモデルは左右が切れる時があるので、新しく買うものは左右のユニット接続にNFMIを使ったTWSイヤホンにしようと思っていろいろ試聴をした結果Jabra Elite 65tを購入しました。

NFMIを使っているのともともと感度が良い?のか自分の行動範囲で新橋、有楽町、秋葉原、御徒町、上野あたりの街を歩いてみましたが左右が切れるということは1回あったかどうか?というレベルで安定して聞けています。
尚、送信機はiPhone Xでズボンの右の前ポケットあるというような状態でした。
AirPodなどもそうなのですが現状では左右にNFMIを使った機種がベストかもしれませんね。


ポータブル扇風機BLUEFEELを買ってみた

街歩きをしているとあまりにも暑いため、最近店頭などで見かけるポータブル扇風機のうちBLUEFEELという比較的コンパクトなサイズのポータブル扇風機を買ってみました。


買おうと思った時点ではmakuakeの直販サイトでは品切れだったのでApp Bank Storeで買ってみました。
輸入代理店さんのツイートだと現時点で店舗購入したい際は新宿のルミネのPLAZAやAppBankStore新宿サブナード店にはあるようです。


ちなみに音についてはiPhone Xで試しに録画してみました、そんなに静かな扇風機という感じではないです。よほどガヤガヤした屋外のような場所でなければ風速は1か2あたりぐらいまでは限界かな?という感じの音がします。
ここはドローン用のモーターを流用している以上仕方がないのかもしれませんが、2もあればとりあえずは十分かな?という気もしています。今後外に持ち出して試してみようと思ってます。

JVC SU-ARX01BT用にキャリングケースを購入した

先日購入したJVC SU-ARX01BTですが、そのままカバンに放り込むとネックバンド部分が破損しそうで怖いのでキャリングケースを買ってみました。
純正のものではなくAmazonでLG製ヘッドセット用としてサードパーティメーカーから販売されているものです。


外観

開けたところ

SU-ARX01BTを格納

SU-ARX01BTを格納

真ん中のくぼみにイヤホン部分を収められるので、これでカバンに放り込んでも安心して持ち歩けます。

RHA CL1 CeramicとE4UA製変換アダプター

先月Amazon.comにてRHA CL Ceramicがかなり安かったので購入してみたのですが、添付されている標準ケーブルがかなり重厚感があり個人的に使い勝手が悪かったので以前も変換ケーブルを作っていただいたE4UAさんにRHA CL1が採用しているsMMCXを普通のMMCXケーブルが使えるように変換ケーブルを制作してもらいました。

ケーブルはEstron G2 MMCX Baxを使っています。
このぐらい軽量だとケーブルクリップも必要ありませんし、タッチノイズも少なくてお気に入りです。

純正ケーブルと比べるとこんな感じ

JVC SU-ARX01BTを購入した

スマホの契約にエンタメフリーオプションを入れているので最近は外出時にAmazonのプライムミュージックをBluetoothレシーバーだけで聞くケースが出てきました。
Chord Polyを使ってもいいんですが、気軽に持ち歩く時用にMMCX接続ができて好きなイヤホンが使えるJVCのBluetoothレシーバーSU-ARX01BTを購入してみた。(昔使っていたMUC-M2BT1は既に売却済みのため)

各所のレビューにもあるとおりホワイトノイズは確かにあるんですが、ER4XRみたいにある程度インピーダンスの高いイヤホンを繋いでしまうと気にならなくなります。

これはE4UAさん制作のMMCXアダプターを噛ませて汎用的なサードパーティのMMCXケーブルが使えるように角度をつけてます、回転防止の爪も切ってあるので使い勝手がいいです。