USB3.0が良さそう

eSATAについてググってみたところ大抵のeSATAカードに採用されてるSil3124はあまりパフォーマンスが出ないというレビューが多そうなのでUSB3.0に行ってみることに
USB3.0用のカードはほとんど性能的には横並びだし、ML115G5にはx16に2スロット占有タイプのVGAをつけているのでx1カードでどれでも良い感じです
見た感じラトックシステムの物


こいつはリンク速度なんかを表示できるユーティリティがついてるとWEBに明記されててなかなか良さそうです
あとはストレージケース
対応製品をいろいろとググっていたらこちらも久々にラトックシステムの物が欲しくなってきてしまいました


電源を内蔵しているので、ACアダプターが出ないのはなかなか良さそうなのですが結構値段が高めですね
USB2.0のケースからSATA HDDを抜き出して再利用するならこの手のリムーバブルケースになっている物がかなり良さそうです
でも、現状の金欠状態を考えれば


この辺で妥協するしかないんだろうなぁ
ただ、裸族シリーズはダイレクトにHDDのSATAコネクターで抜き差しするので、HDDメーカー側で保障できる回数以上の抜き差しをすると怖いかもしれません

USB3.0かeSATAか……

自宅で使っている外付けHDD環境を、そろそろ枯れてきた感のあるeSATAかUSB3.0あたりに置き換えようかと検討中です
さすがにUSB2.0では遅くてどうにもならなくなってきた
ここでFireWire800/1600とか出てこないのはちょっと悲しいですね、あれはあれで使い勝手の良いインターフェースなんですが、いかんせん対応製品が少なすぎます

Skype環境アップグレード

MMORPG用にフレンド同士で使っているSkypeですが、現在ではオーディオアダプターに


を使い、マイクには


を使用していました
これでも特に何の不満もなかったわけですが、ヤフオクを覗いていたところかなり状態の良いプラントロニクスのSupraPlus HW251Nを見つけてしまったのが運の尽き
さすがに業務用ヘッドセットと言うこともあり他に入札する人がいなく、1990円という安値で落札
こいつをPCに繋ぐには専用のQuick Disconnect対応のケーブルが必要なのでここは安価にPCのサウンドカードに接続できるケーブルで良いかと思ったのですが、これもeBayを覗いていたところPlantronics DA45 USB音声処理装置が送料含めて60ドルという格安での出品を発見
現在の円高もありPayPalレートで5200円
DA45は香港からの発送で、箱は少々傷んでましたが中身は新品か再生品のようです
電子的なボリュームコントロールとミュートスイッチもついていて少々本体サイズが大きいですが、HW251Nとの組み合わせも相まって音質はかなり高品質で大満足の一品です

Halo:Reach購入

対戦はあまりやらないけれどキャンペーンが好きなので買い続けているシリーズの新作
とくに特典とかつけられても収納するのが大変なので通常版を購入です


さらに、そろそろ今まで使っていたワイヤレスヘッドセット


も3年ほどの使用でさすがに電池寿命が短くなってきた感じとイヤーパッド部分が劣化し始めたので、Halo Reach限定ワイヤレスヘッドセットも注文してみました

eSlick日本語版へのフィードバックをしてみた

foxitsoftwareのメールでの問い合わせ窓口で受付してくれるというので、日本語の一番下の文字が欠ける件を画像を交えてフィードバックしてみたところ現象を確認したという返信が来ました
次のファームアップがもしあればそこらで直ると嬉しいなぁ