Y!mobileにMNPしてみました

BIGLOBEモバイルから転出

今まで使っていたのはBIGLOBEモバイル(タイプA)の6ギガプランで、エンタメフリーオプションを付けて運用していました。
エンタメフリーを入れて2,893円/月で低画質設定のYoutubeや、Spotify、Amazon Music、Youtube Musicといったあたりのストリーミングサービスがほぼほぼ使い放題だったので気に入っていたのですが、最近Mixlrの配信なども聞くようになったり、Youtubeもスマホで見るとはいえ240pや160pだとちょっと辛いなぁとも感じてきたので、容量アップと速度に定評のあるサブブランドのワイモバイルのスマホベーシックプランMにMNPしてみました。
こちらはキャンペーンなどの割引、増量を除けば維持費が3680円/月で9GBのプランなので、容量に応じて順当に維持費が上がった感じになります。

BIGLOBEモバイルの転出手続きは電話のみ

今どきというか、MVNOの手続きで電話受付のみというのがちょっと驚き。
手続き自体はサクッと会員IDやら本人確認やらを行ってサクッと完了しましたが、手続きの中で転出理由や転出先を聞かれたのでワイモバイルへのMNPをを答えたところ「10か月間の1000円値引きをするので思いとどまりませんか?」という引き留め案を提示されたのでこれにも驚きました。
MVNOでもこういう施策をしているとは…という感じでした。

ワイモバイルに転入手続き

ワイモバイルの転入手続きはオンラインストアから実施。
オンラインストアはワイモバイルが運営している公式オンラインストアと、ヤフーが運営している代理店があり、それぞれキャンペーン内容が違っているのでちょっと紛らわしいです。

ヤフーの代理店の方は「5のつく日」等のキャンペーンを行っていてこれも結構お得なのですが、今回はSIMカードのみのMNPで端末購入はしないというのと、公式ストアのタイムセールで3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントという施策を行っていたので公式ストアから申し込みを行いました。

公式サイトの場合は契約時の事務手数料 3,300円が無料になるのと、なぜか代理店の方にしかリンクがない「どこでももらえる特典」もエントリーしておくことで3,000円相当のPayPayボーナスを貰えます。

事務手数料 3,300円 + どこでももらえる特典 3,000円 + タイムセール 3,000円ということで、実質9,300円分の還元という形になりました。

SIMが届くまで

  • 1/23の夜に申し込み
  • 1/25に佐川急便からお荷物お届けの通知
  • 1/26にワイモバイルから出荷のお知らせ
  • 1/26に受け取り、電話で開通手続き

という感じでSIMが到着しました、割とスムーズです。
23日の申し込み時に「加入審査開始のお知らせ」というメールが来たのですが、審査完了のお知らせというメールは来なかったです。
26日に出荷完了のお知らせメールがいきなり来た感じ。

速度計測してみた

BIGLOBEモバイルではお昼の時間帯はかなり遅くなっていたので、変化がわかりやすいこの時間帯で計測

速度としては申し分のない速度が出ていて問題なし。

尚、格安SIMの速度を観測しているサイトがありますがこちらだとBIGLOBEモバイル(タイプA)は27日の速度ははこんな感じだった模様。

一方ワイモバイルはこれ、

お昼の時間帯の速度の対比が凄いです。
先ほどのスピードテストの結果はピンポイント的な物かもしれませんが、安定して一定の速度が出ているのはストレスが無くてよいです。

今後の予定

Yahoo!ショッピングも強力なポイント付与キャンペーンがたびたび実施されるので「Enjoyパック」に加入しようか?とか、スマホベーシックプランRにするとシェアプランが追加の維持費0円でSIMを3枚追加できるという話もあるそうなので、タブレットやモバイルルーター用にプラン変更もありかな?
と考えていますが、当面はスマホベーシックプランMで使っていこうかと思っています。