使っているインナーバックのまとめ

普段からバックパックを多用しているのですが、内部が最初から区分けされているようなバックパックは使ってないため、以前からインナーバックやバッグインバッグの類をいろいろ使っていたのですが、最近になってこの組み合わせが使いやすいかなと思えてきたのでまとめ

まずバックパックは仕事用とプライベート用で分けてるんですが、仕事用がノースフェイスの物でプライベート用はマムートの奴です。


プライベート用にしているのはノースフェイスの前に通勤用として使ってたものだったりします。
このマムートのカバンはシンプルな構造故にかなり頑丈でまだまだ使えそうです。

と言う事でインナーバッグなのですが使っているのは主に使い分けているのはこの5種類です





デルフォニックス クーゲル キャリングケースS

  • 予備ポケットティッシュ

これは主に風邪で薬を処方されてるときなんかに使ってます。
薬局から処方される薬の袋がそのまま入るのでがさっと複数入れて、空いたスペースにはポケットティッシュを複数入れてたりします。

デルフォニックス クーゲル キャリングケースM

  • 常備薬
  • サプリメント
  • 日焼け止め
  • スターバックスVIA

こんな感じの物を入れていて、これはほぼ常に持ち歩いてるケースですね。
旅先でコーヒー飲みたいな……って時のためにスターバックスVIAも入れています。

無印良品 TPU機内持込用ケース

これは宿泊がある時に持っていく洗面道具類を入れているケース。
電気シェーバーはブラウンのトラベルシェーバーで安い物ですが、コンパクトでこのケースにもすんなり入ります。
ケースの商品名は無印の店頭では「TPUクリアケース」となっている模様。

サンワダイレクト トラベルポーチ

  • 単4充電池
  • micro USBケーブル
  • Lightningケーブル
  • USB充電器
  • HDMIケーブル

これは2種類上げてますが、持っていく物で切り替えてる感じです。
共通して上記を入れてますが、宿泊期間とかの関係でFire TV(第3世代)を持っていったり、Fire TV(第2世代)を持っていったりするパターンの違いで使い分けています。
ノートPCを持っていくときなんかはここにACアダプターとマウスもはいります。
ACアダプターについてはUSB-C PD対応の物も増えてきているので、USB充電器をUSB-C PD対応の物にそのうち買い換えて荷物を減らそうと思ってるところです。

まとめとして、普段は

  • デルフォニックス クーゲル キャリングケースM

を常時携帯して、行き先やその時の状況に応じて

  • デルフォニックス クーゲル キャリングケースS
  • 無印良品 TPU機内持込用ケース
  • サンワダイレクト トラベルポーチ

をバックパックにぶち込んでいく感じです。
行動別にモジュール化しているような物なので、基本的には旅支度などがとても楽になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です