ASTRO Gaming MixAmp Pro TRの今の設定

もう購入してから2年半経つけどちょいちょいコメントが来たりするので今の自分の設定を晒しておきます

イコライザ設定

イコライザはASTROの公式サイトにあるMixAmp Pro TR Custom EQ PresetsフォーラムからBeastmode V3-LightとBeastmode2.0を別途持ってきて設定してあります。

これは使っているヘッドセットとの組み合わせでも善し悪しがあるので、使っている物に合わせて気に入ったEQを探してみるしか無いですね。
当然自分で調整するのも全然有りだと思います。

マイク設定

マイク設定はこんな感じ
ノイズゲートは当初「ストリーミング」にしていましたが、これだと環境音入りすぎたりするので、ノイズキャンセルが弱めに入っている「NIGHT」にしてあります。
この辺もヘッドセットとの兼ね合いがあると思うので、いろいろ触ってみると良いと思います。
マイクレベルとSIDE TONEはたぶん弄ってないですね、デフォルトのままです。

あとファームウェアがダウンロード出来ないというケースがあるようですがredditの”All Astro MixAmp™ Pro TR Firmware Versions and Download Links“と言うページに全てのファームウェアが個別にダウンロード出来るようにまとまってました。
但し公式へのリンクでは無く、有志が避難所としてアップローダーに上げた物になっているうのでファイルの改ざんなどのリスクはあるかもしれませんので自身の責任において使う必要がありますね。

ファームウェア以外にもボイスチャット時にエコーが起きたときの対処法がGoogle翻訳でも読みやすいレベルでさらっとまとまっているので、この辺に悩んでいる人は試す価値がありそうです。

今のところうちのXbox One X + MixAmp Pro TR + Sennheiser GSP500の組み合わせはノイズなどの影響も無くノントラブル。

ただし、今のXbox Oneは本体でサポートしたWindows SonicとDolby Atmosの出来がなかなか良いので、サラウンドデバイスとしてMixAmp Pro TRを買うってのは微妙かもしれないですね。
あえて上げるとすれば、

  • ボリュームを細かく調整したい
  • ヘッドセットだけは有線で繋いでおきたい
  • イコライザが使いたいって

あたりがメリットになるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です