eSATA環境構築開始

とりあえずML115G5のPCI-e用のSATA300対応eSATA HBAは市場に溢れているのでML115G1用のPCI用のSATA300 eSATA HBAを選定
調べてみて結構数が少ないのに気がつきました
定番Silicon ImageのSiI3124がPCI用でSATA300対応なんですが、これを搭載しているカードというと


このぐらいしか無く、新品だとやたら高いので中古を探すことにしました
秋葉のソフトマップにてごそごそとしていたところ、このカードが3800円で置いてあるのを発見
だがしかし、その隣に

  • Promise eSATAカード/S-ATA300対応/eSATAHDD2台/SATAHDD2台接続可能 SATA300TX4302
  • こんな物が置いてあったのでした
    そしてこちらは1680円とPromiseの物だがeSATAケーブル2本等の付属品完品で玄人志向より安いという……
    しかしPromiseというとどうしてもRAIDカード、ただのSATA HBAを作っているイメージがあまりないのですがちょっと値段に釣られて購入してみました
    普通に買うと13000円とかするのも試してみたくなった理由の一つです
    ついでにケース売り場も見ていたところeSATAケースとして検討していたLHR-DS02U2RDのレッドが2980円


    ということでこれも買って来ちゃいました
    あとはML115G5用にPCI-e用のeSATA HBAを購入してくればいろいろ試すことが出来るみたいです

自作PC, 買い物

Posted by ryu