SW-HP11をリケーブルしてみた

SW-HP11の標準ケーブルは1.5mあり、ポータブルで使うにはちょっと長いな~と思っていたので、ヤフオクでケーブル製作を請け負っている出品者の方に1mで製作して頂きました。
eイヤホン的にはショートケーブルならSAECの0.8mのがありますよーということだったのですが、レビューを見ると耐久性に難があるようだったのでヤフオクで探してみました。
金額的には4700円程かかりましたが、しっかり作ってあり満足の行く品です。
MMCXコネクターもかちっと嵌まって遊びが無いのがすごく好印象、自作ケーブルにありがちなMMCXがゆるゆるで歩きながら使うと音切れするということもなさそうです。


e☆イヤホン SW-HP11の中古を買ってみた

年末に視聴してみてなかなか良いな~と思っていたのですが、中古の在庫が出ていたので買ってみました。
定価18900円にたして、中古価格14800円でした。
軽い側圧と重量で長時間つけていても疲れなさそうなモデルですね。
ベースモデルの値段が安いっていうのもあるんですが、ヘッドバンドはプラスチック製でヒンジもなく、イヤーカップも含めてちょっと安っぽい感じですね。
イヤーカップにヒンジがついていればもう少し耳への密着度も上がってよさそうな気がします。
あとポータブル用途にしてはコードが1.5mもあるのでこれはちょっと長いかな~、ベースモデルは2mもあったようですがポータブル用なら70cm~100cmぐらいで良い気がしますね。
まぁ、リケーブルできるのでどうしても我慢ならなければ自由に変更しろということなのかな。