カスタムIEM用2ピンのMMCX変換ケーブル

E4 UAさんでカスタムIEM用の2ピンをMMCXに変換するワイヤー入りショートケーブルを作成していただきました。
2pin-mmcx00
こんな感じになってイヤーフックの部分の先の所でMMCXに変換されている感じの物です
2pin-mmcx01
MUC-M1BT1を接続してBluetoothイヤホン化可能になったので、夏場の通勤はコレをメインにしようと思っています。

Bluetoothレシーバー MUC-M1BT1を購入した

MUC-M1BT1とER-4
MUC-M1BT1とER-4

SONYのBluetoothレシーバーMUC-M1BT1を購入してみました。
イヤホンはER-4Sですが、AW AudioのP MMCXアダプターに付け替えてER-4PとしてM1BT1と接続しています。イヤーピースはコンプライP-100スタンダード。
インピーダンスが高いイヤホンだとホワイトノイズが目立つと言う話もありますが、取りあえずこの組み合わせでは全く問題は無く、4Pなので音量や音質にも特に問題は感じません。
なお、ケーブル部分にワイヤーが入っていないので耳掛けの装着はせずに普通のイヤホンのように耳の下に垂らす形で装着するのがベストでした。
現在カスタムIEM用の2ピン-MMCX変換用のケーブルも作成依頼をかけていて、これが完成したらリモールドしたER-4SやIE8x3を試してみたいと思ってます。

Aurvana Platinumのプレミアムアウトレット品が到着した



先日注文したCreativeのAurvana Platinumが到着しました。





アウトレットとなってますが、ほとんどどこに問題があったのかはわからない様な状態でした。
パッケージの封も開けたような跡がありません。
とりあえず一日使っての感想
密閉度が高いハウジングと3モードノイズキャンセルのおかげで、電車内での使用感は良好でした。
BOSEのQuietComfort 15程ではないものの、しっかりとノイズを低減してくれています。仕様的に最大-20dBなのでまぁこのぐらいかなという効き具合です。
あと有線でも使えるせいか電源スイッチがちょっと結構変わっていて、Bluetoothとノイズキャンセルのスイッチが完全に別スイッチになっています。
BluetoothはOFFのままノイズキャンセルのみONという使い方ができるのですが、逆にBluetoothで使ってるとBluetoothをOFFにしてもノイズキャンセルのスイッチは入ったままなので切り忘れそうなのがちょっと怖いです。
ちょっと気になった点としては最低ボリュームが大きいのはちょっと気になりました、SOL24とペアリングして使っていいたのですが、ヘッドホンとスマホのボリュームが連動する機種のようで、スマホ側のBluetoothボリュームを最低にしても丁度良いボリュームギリギリという感じでそれ以上小さい音量にできませんでした。
あと音漏れは結構する感じ、ボリューム最低で静かな自室でテーブルの上にヘッドホンを置いているとどんな音楽が流れているのかわかるレベルです。
これはどうもハウジング内部の吸音材等が薄いのか、ハウジング自体から漏れているような感じ、外部音の遮音性能は高いだけにちょっと残念。
ただ、電車内のような場所では気にならない程度のレベルだとは思います。
マイクはある程度の声量がないとうまく拾ってくれないかもしれません。
ただしちゃんと音を拾えていれば音質は悪くないです、街頭でのノイズにも結構強いようでほぼ音声のみを拾ってくれていました。
とりあえず1日使ってみましたが密閉型ヘッドホンなので主要な使用シーズンはもっと涼しくなってからですね、今の季節では暑すぎてちょっと厳しい感じでした

Creative Aurvana Platinumを買ってみた

Aurvana Platinum
ioPLAZAのプレミアムアウトレットにて\21,800という値段で販売されていたので注文してみました。
お盆セールで1000円引きのクーポンも来ていたので、税込みで\20,800という値段でした。
新品の物だと\30,000円程度はする物なので結構お得な感じですね、アウトレットでも保証は通常品と同じようにあるようです。
Bluetooth対応でノイズキャンセリング対応ヘッドホンという物の中で試聴した限りでは結構まともそうな感じだったので以前から興味はあったのでこの値段でのセールは嬉しかったです。
さて、到着が楽しみです。

NW-M505を購入してみた



Audio-Technica ATH-BT12を買ってみたり、JAYBIRD BLUEBUDS Xを買ってみたり、DENON AH-W200を買ってみたわけですが、ボックスレスの魅力は確かに装着時の一体感などが素晴らしい物の、やはり音質はなぁ、ということでウォークマンNW-M505を購入してみました。


さすがにボックスレスに比べると、でかい、重い、取り回しが煩わしい、というデメリットがありますが音質は全然違いますね。
イヤホンには愛用のRooth IE8X3を使ってます。ケーブルはJH AUDIOの純正スペアケーブルの18インチの物で46cmというショートケーブルです、こちらはe☆イヤホンさんでRoothの埋め込み型コネクタに嵌まるか試させてもらってその場で購入しました。
非常に短いので襟元にNW-M505を付ける時にぴったりと収まります。
ちなみにDENON AH-W200の時にSOL24で問題になったapt-X > SBCの切り替えは問題ないようで、ムービーやTVのアプリでエラーが出ることはありませんでした。