BlackBerry Q5 Premium Shell Caseが到着

eBayで購入したBlackBerry Q5 Premium Shell Caseが届きました。


シェルケースの他にも液晶保護フィルムが付属していました。


装着するとこんな感じです。


早速ですがピンバイスで側面に穴を開け、


ストラップを付けてみました。


ケースの分厚みが増したのと、ストラップのテンションのおかげで、両手持ちでファミコン打ちをしているときにBlackBerryがすっぽ抜けそうな恐怖感がこれで無くなりました。

BlackBerry Q5とスマートウォッチの組み合わせ

普段はSOL24SmartWatch3 SWR50を持ち歩いている私ですが、特におサイフケータイ機能が不要な近所への外出等のケースではBlackBerry Q5だけ持ち出すということがちょくちょくあります。
その際、スマートウォッチで通知を受け取ったり出来ないのは不便だな、と思い。SmartWatch3を購入してから保管していたSmartWatch2 SW2を利用できないかと試したところ、上手く動きました。
具体的な方法は

から

  1. NotificationDelegatorをBB上でインストール
  2. WearableCompanionをPCからChromeでインストール
  3. BBを再起動
  4. NotificationDelegatorを起動してSettingsからPushbullet Api keyを設定(Pushbulletの通知を受け取りたい場合)
  5. [SYSTEM NOTIFICATIONS]の項目のPhonecalls~のチェックを全部外し[SONY SMARTWATCH NOTIFICATIONS]のみチェックの状態にする
  6. [<]で設定画面を抜けてBlackberry recieverとPushbullet reciever(設定したとき)とSystem notification recieverにチェックが入ってるのを確認する

これでBBからSmartWatch2に通知する下地は出来ました。
次はSmartWatch2関係のアプリをインストールしていきます。
こちらはPlayStoreで公開されている物をそのままインストールは出来ないようで、パッチする必要がありますがパッチ済の物がアップロードされています。

から、

  • smartconnect_50711130.zip (スマートコネクト)
  • sw2_1.6.22.zip (SmartWatch 2 SW2)
  • extension.call_signed.apk.zip (通話処理スマートプラグイン)
  • extension.messaging_signed.apk.zip (メッセージスマートプラグイン)

をダウンロードしてapkファイルをインストールしていきます。
自分でパッチしたい場合や、ここにないSmartWatch2用のプラグインなどを使いたい場合は、対象のapkに対して

  • SmartExensionPatcher V1.1.zip

を使ってPC上でパッチしてやれば良いです。
一通りアプリのインストールが終わったら

  1. SmartWatch2本体の電源を入れる
  2. スマートコネクトでペアリングする
  3. SmartWach2 SW2アプリで設定する

という流れでBlackBerryとSmartWatch2をペアリングしてやれば良いです。
WearableCompanionとNotificationDelegatorは4/17現在のBETA4の段階ではバックグラウンドで起動させておく必要があるようです。
動作している状態の動画が以下になります

eBayでBlackBerry Q5の難あり品を購入してみた

以前からBlackBerryには今日見たあったんですが最近のOS10は日本語サポートが入ったというので購入してみました。
最初はExpansysでBlackBerry Q10が3万を切っている状態だったので購入直前まで言ったのですが、体験するだけならもっと安いのがあるかも……と中古などを探してみたところeBayにて「動作は正常だがバッテリーがすぐ無くなる、本体のみ」というBlackBerry Q5(SQR100-2)が8,078円+1,436円(送料)という価格で出ていたので落札してみました。
OSのバージョンによってはバグでバッテリードレインと過熱があるのが分かっていたので、もしかしたらOS入れ替えるだけで正常に動くかも?というもくろみです。
発送は英国からで3/15に発送、RoyalMailのInternational Tracked & Signedで手元に届いたのが4/4でした。
んで届いたのがこちら
Black Berry Q5
見事にRuns Warmと書いてありました。
起動してみたところ発熱は特に目立たないのですが、ブラウザ以外のアプリが一切起動できないという症状……
これはやっちまったか……と思ったのですが、取りあえずBlackBerry LinkでPCから「デバイスソフトウェアを再ロード」を実施して見たところ、最新の10.3.1.1565をインストールしますという表示が出て再ロード後に問題なく10.3.1.1565で正常に動くようになりました。
一日持ち出してみましたが、特に過熱したりバッテリーが急速に無くなるという場面には遭遇せずにいるのでお得な買い物だったと思っています。
BlackBerry Q5

BlackBerry Q5

BlackBerry Q5

BlackBerry Q5