分割キーボードLY092-MINIを買ってみた

以前からマイクロソフトのエルゴノミクスキーボードを使っては居たのですが、最近分割型の物がいろいろ出てきているのが気にはなっていた所、タオバオの方で安価にLY092-MINIというモデルが売られているということでこれを購入してみました。
注文したのが5/5の夕方、届いたのが5/15で中国の4PXと言う配送業者で配送、国内では佐川急便が届けてくれました。
合計費用は本体9,429円+国際送料851円の10,280円で、分割型のキーボードとしては安価な部類です

当初、いきなりErgoDoxに手を出すのもリスクがあるなと思い、まずは比較的安価でオーソドックスな分割型であるMistel Barocco MD600の購入を検討していたのですが、LY092-MINIの方は更に安価で1万円ぴったりぐらいと言う値段に背中を押された感じでした。

ちなみに国内ではアマゾンで片手モデルが売られているようです。

とりあえずパッケージを開けて付属のケーブルで接続した状態

キー配列はフルカスタマイズ出来るそうなのでこれから調整が必要だと思いますが、マクロなども仕込めるようなのでどちらかというと会社で使った方が良いのかなって気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です