MIUIでLastPassを動かすときの設定

Redmi Note 3 ProのMIUI(xiami.eu)でパスワード管理ソフトのLastPassの自動入力機能が効かなかったので動かすまでの設定のメモ

MIUIはどうやらアプリに対する権限設定が厳密に設定できるようになっているうえ、自動起動を抑制するのが標準になっているため、バックグラウンドに常駐するとかポップアップで起動するようなアプリがそのままでは動かないようです。

LastPassの自動入力機能はまさにバックグラウンドに常駐してポップアップで入力補助をするというアプリなのでここに引っかかっていました。

まず、ポップアップを許可するように設定します。
Setting > Installed apps > Lastpassと辿ります。

Permission managerを選択
Permission managerを選択

一番下にPermission managerという項目があるのでここを選択
Display pop-up windowにチェックを入れる
Display pop-up windowにチェックを入れる

Display pop-up windowにチェックを入れることでポップアップが許可されました。

続いて自動起動です。
これはSecurityアプリから行います。
Permissionsを選びます。

Permissionsを選ぶ
Permissionsを選ぶ

次にAutostartという項目があるのでここを選びます
Autostartを選ぶ
Autostartを選ぶ

あとはバックグラウンドで動かしたいアプリをタップしてONにしてあげれば完了。
バックグラウンドで動作させたいアプリをONにする
バックグラウンドで動作させたいアプリをONにする

あと、LastPassでは基本ですがSettings > Addisional settings > AccessibilityにあるSERVICESでLastPassをONにしている必要があります。
LastPassがONになっているのを確認
LastPassがONになっているのを確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です