Kindleの3Gモデルの価値がどんどん下がっていく件

Kindle Voyageの3G/Wi-Fiモデルを使用しているのですが最近どんどんとその3Gの活用範囲が狭まってきている感じがします。
先日ちょっと困ったのが巻末にちょっとしたコミックが付いてるライトノベルでした。
コミックでは無いし3Gでダウンロード出来るだろうと思ったらダウンロード不能との表示でビックリ
Kindle 3G not download
204ページの本なのですが、Kindle for Androidでダウンロードしてサイズを確認してみたところ、20.2MBもありました。
仕方が無いのでWi-Fiでダウンロードして最後まで読み進めたところで巻末にコミックが入っていることがわかり3Gでダウンロード出来なかった理由が分かりました。

あと最近増えてきている合本版についても、小説でも10冊ぐらい合本されると軽く10MBは超えてしまい、3Gではダウンロード出来なくなっています。

今後、こういうコンテンツが増えてくると、Kindleの3Gモデルの利点は『Whispersync』と『シェア』がどこでも出来るという点にのみになりそうな気がしているので、次回のKindleの買い換えが発生した際はWi-Fiモデルにしようかと思っています。

余談ですが最近下記のサイトを見つけて日本でもキャンペーン情報の削除が可能らしいのでサポートに掛け合ってみました
朗報!Kindle端末のキャンペーン情報が無料で削除できた PCまなぶ

その結果
Kindle Special Offer Unsubscribe
満足です。
やりとりの中でやはりプライム会員であることが必須であるようでした。
ちなみに北米のKindleだと

このような解除メニューが「コンテンツと端末の管理」に存在していて、1クリックで解除が可能になっています、このスクリーンショットは日本のKindleを北米アマゾンに登録した物なのですが解除はエラーで失敗しました。
日本のアマゾンでもこのメニューが実装されて正式な手順でキャンペーン情報の解除と購読が出来ると便利なんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です