ASUS ZenPad S 8.0 Z580CA-BK32を購入した

ASUS ZenPad S 8.0 Z580CA-BK32
ASUS ZenPad S 8.0 Z580CA-BK32を買いました、Kindle Fire HDX 7からの買い換えです。


Kindle Fire HDX 7はカスタムROMでcm11を入れていて、WEBとメールと電子書籍ぐらいの用途にしか使わないので、性能的にも特に不満は無かったのですが、唯一SDカードを使うことが出来ない事が不満でした。

電子書籍の購入にKindleの他にDMMブックスを利用しているのですが、このDMMブックスはダウンロード期間が儲けられている商品についてその期間が終了するとダウンロードができず、HDX7のような内蔵メモリの機種でうっかり内蔵ストレージも含めた端末の初期化をしてしまうとコンテンツが二度と読めないという事になるので、今まではNASに同期してバックアップを取っていました。

さすがにそれでもちょっと心配だなーというのと、4:3パネルでより電子書籍機向きということで買い換えとなりました。
あと追加で純正のTriCoverも買ってみました。


ASUS ZenPad S 8.0 Z580CA-BK32
マグネットの磁力はそんなに強くない感じで、これはTransBook T90Chiのカバーとあんまり変わらないですね。
ASUS ZenPad S 8.0 Z580CA-BK32
黒のカバーは裏地も黒です。
裏地は他のカラーのTriCoverのようにちょっと色を変えるとかは無かったのかなーと思いましたが、さすがに裏地が赤とかだとThinkpadっぽくなるからダメなんですかね?
ASUS ZenPad S 8.0 Z580CA-BK32
当初はZenClutchの方も検討したのですが、こういうスタンドスタイルにしたときの安定性が今一に感じられたのでTriCoverを選択した次第。

基本的にTriCoverはスタンドとしては横置きでしか機能しません、この辺の作りとしては横でも縦でもがっちりとしたスタンドとして機能するKindleのORIGAMIケースの方が素晴らしいなぁと思います。

まだ使用開始して2-3時間程ですが、ASUS ZenUIのプリインアプリが結構多くて、ほぼアンインストールできるのですが、ちょっとその作業が面倒だなという以外は特に不満を感じません。
Zstylus penは在庫が無かったので取りあえず見送ったのですが、そのうち購入してみようかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です