アイリスオーヤマのDIY棚板でPCラックを作り直した

今まで既に絶版になった無印良品の紙管ラック(角形)で作成した高さ120cmぐらいのラックにPC等を収納していたのですが、さすがに経年劣化でMDF板が反ってきたりしたのでアイリスオーヤマのDIY棚板でラックを作り直してみました。
んで完成したのがこれ
ラック正面
あと側面に適当なコの字型金具を付けてコード類を格納するようにしました。
ラックケーブル部
以前のラックは背面コードを流していたせいで、壁から結構隙間を空けていたのと、とにかくケーブルがぐちゃぐちゃで酷いことになっていたので、かなりすっきりした感じです。
ラックの一番下に積み上げてある白いのはケーブルボックスなのですが、これは電源ケーブル側の長さが足りてないのもあって空のケーブルボックスを積み上げてる状態なのでなんか考える予定。
かかった費用はこんな感じ

ラック支柱 DTR-1800 4個 10280円
棚板 60cm x 45cm LBC-645 7枚 11942円
ラック支柱用ネジ DTN-8P 7袋 1491円
八幡ネジ 補助金具 黒 コノジガタ 大 No72 7個 3178円
合計 26891円

今回の新しいラックにしたら結構いろいろ入れられるかな、と思ってたんですが別室にあった自宅LAMPサーバーを格納したりしたらわりとカツカツでした。
ほんとは別室にあるUPSとNASNEもここに持ってきたかったんですけど、仕方が無いのでこれはテレビボードの収納を少し工夫して、こちらに入れようかと思ってます。
あと、これはHDMIケーブルの総延長の関係か、配線パーツ/ケーブルには変更が加わっていないにもかかわらず、Xbox OneのHDMIリンクが不安定になったりしているので、ここはリピーターを入れてみようかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です