Sound Blaster EVO ZxRを修理する

先日右ヒンジが壊れSound Blaster EVO ZxRですが、自己修理してみました。
まずは右ヒンジがああなった以上、左ヒンジもどうにかなるんじゃないかと、こっちのネジを外して左ヒンジを分解してみます


案の定左ヒンジのねじ受けも崩壊が始まっていて、開けた途端に内部のねじ受けがバラバラになって破片が出てきました。
仕方がないので両ヒンジとも修理することにします。
砕け散ったねじ受け部分にプラリペアを盛ります


持ったプラリペアを電動リューターで成形してたらさらに根元からもぎ取れてしまいました…このプラスチックパーツの脆さは酷いですね


電動リューターで成形完了


ネジ穴をあけてしまうと強度が落ちそうだったので、ヒンジパーツはねじ止めせずにガムテープで固定してしまいした。
黒ガムテープならそんなに目立つ感じでもありません。






同様に先に壊れていた右ヒンジもプラリペアで崩壊したねじ受けを再建してガムテープ固定です。




これで修理完了、何とかなりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です