MONSTER SuperTipsを買ってみた



HA-FXZ200に付けていたコンプライ T-500 Mがスカスカな感じになってしまったので、一回り大きいサイズのイヤーピースを買うかなーとe☆イヤホンに行ってきたのですが、サンプルを出してくれた店員さんのオススメを試してみたらMONSTER SuperTipsのフォームチップLサイズがかなり良い感じだったので購入してみました。
夏場で暑いせいか、Lサイズのイヤーピースが良い感じになってますね

SOL24でOpera MAXが動いた

SOL24(14.3.C.0.239)にOpera MAXをインストールすると、私のmineo SIM運用のSOL24ではCPA接続が切断>接続を繰り返してしまい使い物にならない、という現象が出ていて、これはMVNO SIMのせいかなぁと思っていました。
たまたま試す機会があったのでSOL24にau SIMで試してみたのですが、今度はエラーも出ず、一見Opera MAXのVPNも接続できているようなのですが、全く通信が出来ないという状態になりました。
コレは端末の問題っぽいなというわけで調べてみたところ、Opera MAXのQ&A

「VPN はサポートされていません」というダイアログ・メッセージがが表示されるのですが?
このダイアログは Opera Max が端末上で VPN チャネルを確立できなかった時に表示されます。今までのところ、以下のような状況が確認されています:

Android での VPN サポートに必要な tun.ko というカーネルモジュールが無いカスタムファームウェアを使用しているためです。考えられる解決策をインターネットで検索してみてください。
端末上のファームウェアが正確に設定されていないためです。この問題がメーカー側で認識されている場合、今後のアップデートで問題が修正される可能性があります。

というQ&A項目が有り、実際にSOL24の/system/lib/modulesを覗いてみたところ、tun.koはありませんでした。
そこで調べてみたところGoogle PlayにそのものずばりのTUN.ko Installerというパッケージがあることを発見、rootが必要なアプリですがこのアプリでTUN.koモジュールをインストール&ロードしてやったところOpera MAXが問題なく動くようになりました。
mineo SIMのCPA接続でもCPA接続が切断>接続を繰り返すようなことも無く、ちゃんと動いています。

Aurvana Platinumのプレミアムアウトレット品が到着した



先日注文したCreativeのAurvana Platinumが到着しました。





アウトレットとなってますが、ほとんどどこに問題があったのかはわからない様な状態でした。
パッケージの封も開けたような跡がありません。
とりあえず一日使っての感想
密閉度が高いハウジングと3モードノイズキャンセルのおかげで、電車内での使用感は良好でした。
BOSEのQuietComfort 15程ではないものの、しっかりとノイズを低減してくれています。仕様的に最大-20dBなのでまぁこのぐらいかなという効き具合です。
あと有線でも使えるせいか電源スイッチがちょっと結構変わっていて、Bluetoothとノイズキャンセルのスイッチが完全に別スイッチになっています。
BluetoothはOFFのままノイズキャンセルのみONという使い方ができるのですが、逆にBluetoothで使ってるとBluetoothをOFFにしてもノイズキャンセルのスイッチは入ったままなので切り忘れそうなのがちょっと怖いです。
ちょっと気になった点としては最低ボリュームが大きいのはちょっと気になりました、SOL24とペアリングして使っていいたのですが、ヘッドホンとスマホのボリュームが連動する機種のようで、スマホ側のBluetoothボリュームを最低にしても丁度良いボリュームギリギリという感じでそれ以上小さい音量にできませんでした。
あと音漏れは結構する感じ、ボリューム最低で静かな自室でテーブルの上にヘッドホンを置いているとどんな音楽が流れているのかわかるレベルです。
これはどうもハウジング内部の吸音材等が薄いのか、ハウジング自体から漏れているような感じ、外部音の遮音性能は高いだけにちょっと残念。
ただ、電車内のような場所では気にならない程度のレベルだとは思います。
マイクはある程度の声量がないとうまく拾ってくれないかもしれません。
ただしちゃんと音を拾えていれば音質は悪くないです、街頭でのノイズにも結構強いようでほぼ音声のみを拾ってくれていました。
とりあえず1日使ってみましたが密閉型ヘッドホンなので主要な使用シーズンはもっと涼しくなってからですね、今の季節では暑すぎてちょっと厳しい感じでした

ER-4Sを再度購入



一度roothのIE8リモールドを手に入れた頃に手放していたのですが、やはり再度欲しくなって買ってしまいました。
純正ケーブルがちょっと長すぎる感じだったので、リケーブルを考えていたところ、eBayにてMMCXやWestone等の2pinケーブルが使えるように変換するアダプターがあるという情報が合ったので、このアダプターも早速入手してみました。


AW audioという業者さんなのですが、せっかくなのでMMCXと2pinバージョンの両方を購入してみました。
コネクター部のコンパクトさと手持ちのケーブルの関係で、とりあえずWestone ESの純正ケーブルに交換してみました。



耳掛けに出来るのでタッチノイズも軽減しますし、ケーブルも120cm程度の丁度良い長さになったので使い勝手が良くなりました。
ただし、トリプルフランジを耳穴に挿入するのには純正ケーブルの方がやりやすいですね。

Creative Aurvana Platinumを買ってみた

Aurvana Platinum
ioPLAZAのプレミアムアウトレットにて\21,800という値段で販売されていたので注文してみました。
お盆セールで1000円引きのクーポンも来ていたので、税込みで\20,800という値段でした。
新品の物だと\30,000円程度はする物なので結構お得な感じですね、アウトレットでも保証は通常品と同じようにあるようです。
Bluetooth対応でノイズキャンセリング対応ヘッドホンという物の中で試聴した限りでは結構まともそうな感じだったので以前から興味はあったのでこの値段でのセールは嬉しかったです。
さて、到着が楽しみです。