Athlon 5350を使ってPCを組んでみた

既に稼働を停止して久しいPT1を搭載したAtom330のPCをそのまま放置しておくのももったいないので、Athlon5530という面白そうなCPUが出たこともあり、早速組んでみました。

CPU AMD Athlon 5350 6,000 円
RAM SanMax/Elpida PC-1600 8GB 6,780 円
M/B ASUS AM1M-A 4,889 円
HDD HGST HDP725050GLA360 500GB 0 円
CASE Antec NSK2580 0 円
PSU CASE付属 80PLUS認証 ATX430W 0 円

基本M/B一式を入れ替えた感じで外装とストレージとOSは流用です。
ストレージも適当PCとして組んだのであえてSSDとかにはせず、古めのHDDです。
WindowsのUEFIブートも可能でHDDですが割と高速起動してくれます。
が、一点問題が発生しました。
ビデオ出力はHDMIを使っているのですが、間にYSP-600が挟まっていると、電源を投入しても画面がブラックアウトしたまま起動しません……しかたなくモニター直結で起動してからYSP-600経由に付け替える、なんていう変なことになっています。
うーむ、どうしたものか……


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です