Fiio E12DIYが到着

8月からプレオーダーを受け付けていたFiioのヘッドホンアンプE12DIYがようやく到着しました。
当初はケースの色はシルバーだったんですが、限定数でゴールドも出来たよ~というメールが来たのでゴールドにして貰いました。

んで、とりあえず以前買って置いたOPA627AUを投入してみようとケースを開けてソケットに刺してみたんですが

なんと地味に背が高くてケースが閉まらないっ……Oh
もう少し背の低いSOP>DIP変換アダプターがあればそれにすれば入るのか調べてみる必要がありそうです。
まぁこれ以上背が低いとかかなり微妙な感じで、無理かも……音はもう過去に幾つか試したうちでOPA627シリーズが自分の好みにばっちりなので出来ればこのOPAMPを使いたい所なんだけどなぁ
ちなみに、FiioがこのE12 DIYに付属させているSingle SOPのOPAMPはこんな感じに

Single SOPを左右に並列に配置した上で、DIP用のピンは片側に寄っているという結構特殊な変換基板で変換してくれちゃってます。
この変換基板が手に入ればいいのですが……最悪、この基板からOPAMP剥がしてOPA627AUを着け直すしか無いのかもなぁ

「Fiio E12DIYが到着」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。

    変換基板はオペアンプの入っている缶のスポンジの裏側に入っています。
    私も初めは変換基板をどうしようか悩んでいました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です