Icon uDAC2を買ってみた

そういえば最近ゼンハイザーのHD580を遊ばせてるなー、と思いPCに繋ぐためにNuForceのIcon uDAC2を買ってみました。
とりあえずHD580で聞ければいいという条件だったので、ヘッド編の対応インピーダンスが300Ωであることを条件に捜したところ、最初はFiio E10でもいいか…とも思っていたのですが、小音量でもギャングエラーの発生しにくいボリュームを使っているというuDAC2をみつけてこれを選択。
e☆イヤホンにちょうど中古の在庫があったので8900円ほどで買ってきました。
さっそくPCに接続して、Windows7標準ドライバーで認識、問題なく動作しています。
音量もボリュームを12時ぐらいまで回せば十分な音量が取れていて問題なさそうです。
あと、Razer Surroundのデバイスに設定してゲームをやってみたところこれもHD580と相性が良くなかなかいいサラウンドをしていて気に入りました。
それにしても、惜しむべきはWindowsがゲーム中に複数の再生デバイスを切り替えられないことですね。
起動したときに使用されている再生デバイスからしか音が出力できない、というのは出力先ごとにデバイスを切り替えている身としては残念な仕様でなりません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です