余ったmSATA SSDを再利用

TW317A7に入れていたSSDが余ったのでUSBで利用できるようにしてみた。


ケースはアユートのUSB3.0MSATA-CASEを利用
USB3.0MSATA-CASE
本体のUSB端子がMicroUSBなので付属のMicroUSB -> USB端子の変換ケーブルを使っても良いのですが直接接続したいのでカモン製のケーブルMB-10を購入
MB-10
こいつはMicroUSBとMicroUSBを接続できるので間に変換ケーブルを挟まなくて良いのでシンプルに接続が出来て便利です。
んでUSB3.0でベンチマークしたらこんな感じ
USB3.0
USB3.0

USB2.0ではこんな感じ
USB2.0
USB2.0

マウスコンピューター LuvPad WN1100を購入

今まで使っていたタブレットPCのONKYO TW317A7ですが、タッチパネルの右端1cmぐらいの領域がタッチしても反応しない状態になってきたので買い換えてみました。
購入したのはマウスコンピューターのLuvPad WN1100です。
基本はパピレスのbookend形式の電子書籍を読む用途なのであまりスペックは必要としないのですが、このタブレットはフルHDのIPSパネルとAMDのAPU Z-60とmSATA SSD採用というのが決め手でした。
その代わりバッテリーはAtom Z2760採用のタブレットよりは持たないんですが、まぁ基本自宅用なのでそこは特に問題を感じていません。
使っていて特に不満は無いんですが、唯一気になるのはSDカードスロットのような外部メモリスロットが欲しいなーというところ。


プロバイダを変更してみた

と言っても先日言っていたauひかりではなく、普通にBフレッツのプロバイダです。
取りあえず即時でアカウントが発行されるbb.exciteを契約し現在使っているDolphin Internetと比べてみました。
まずはDolphin Internetの測定結果

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
使用回線:NTT東 Bフレッツ マンションタイプ VDSL方式
プロバイダ:Dolphin Internet
————————————————————
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:75.27Mbps (9.408MByte/sec) 測定品質:93.4
上り回線
 速度:21.54Mbps (2.692MByte/sec) 測定品質:67.9
測定者ホスト:**********.din.or.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2013/4/13(Sat) 22:54
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

韓国
韓国

香港
香港

サンフランシスコ
サンフランシスコ

速度は十分出てるんですが、韓国へのpingがなんか絶望的。
最近Xbox Live!なんかで韓国ホストのマッチに当たると他のフレンドと比べてpingが異常に悪いのはやっぱりプロバイダが原因っぽいですね。
続いてbb.excite

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
使用回線:NTT東 Bフレッツ マンションタイプ VDSL方式
プロバイダ:BB.excite
————————————————————
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:69.44Mbps (8.680MByte/sec) 測定品質:96.4
上り回線
 速度:24.85Mbps (3.107MByte/sec) 測定品質:93.7
測定者ホスト:***.***.***.***.dy.bbexcite.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2013/4/13(Sat) 22:59
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

韓国
韓国

香港
香港

サンフランシスコ
サンフランシスコ

こうしてみると、韓国へのpingが異常に悪い以外は意外と優秀なDolphin Internet……なかなかに完全に乗り換えるか悩ましいところですね。
まぁ、bb.exciteは維持費も安いのでしばらくDolphin Internetと契約は併用で使ってみようかと思います。

HTC J Butterflyを白ROMにて入手


AndroidでMetaWatchが使えないのが残念でならないので、HTC J Butterflyの新品を白ROMにて入手してみました。
入手したそのままの状態では上手く動作せず、端末のソフトウェアアップデートしてやることで上手く動作するようになりました。
その結果がこれ

iPhone4Sでは出来なかったBluetoothヘッドホンで音楽を再生していてもちゃんと曲名を通知してくれます。

音楽再生中は天気表示部分に音楽情報を表示するようにしてみました。

メーカー標準アプリの4分割も悪くないですけど、この3段構成は情報量が多くて素敵です。

プロバイダを乗り換えるか検討中

現在使用しているプロバイダはかれこれ10年以上前から契約しているDolphin Internetでして、回線はBフレッツ マンションタイプ VDSL方式です。
先日auショップに行ったところマンションの1階ならauひかりが引けますよという話を貰い、うちは家族3人の3回線がau回線でスマートバリューを適用できることもありBフレッツからauひかりに乗り換えるかどうかを検討中
まぁ、そのまえにマンションとしてそういう線の引き込みがOKなのかどうかの確認が必要なんですが……
とりあえず今のBフレッツでどのぐらい速度が出ているのかを計測してみました。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
使用回線:NTT東 Bフレッツ マンションタイプ VDSL方式
プロバイダ:Dolphin Internet
測定地:埼玉県xx市
————————————————————
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:45.01Mbps (5.626MByte/sec) 測定品質:82.4
上り回線
 速度:14.01Mbps (1.751MByte/sec) 測定品質:0.0
測定者ホスト:**********.din.or.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2013/4/7(Sun) 23:05
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

VDSLの割には下りは予想より高速でしたが、上りがやっぱり遅いですね。
でもまぁ、共有型の100Mbpsのサービスでここまで出ていれば合格でしょうか?