iPadの保護フィルムをノングレアの物に変更してみた

今までiPadに貼っていた保護フィルムに割と深刻な傷が入ってしまったので、今度は指紋の気になりにくいノングレアの物に変更してみました
今まで通りOverlayシリーズにしようかとも思ったのですが、そういえば貼るのが楽なモデルってあったよなーと思って検索してヒットしたのがこれ


構造的には周辺の黒い部分のみがiPadに接着され液晶部分はフィルムとiPadは密着はしないということで貼るのは凄く楽でした
んで貼った結果がこんな感じ

なんだかAmazonレビューはやたらと評判が悪いですけど、これは殆どノングレアタイプの保護フィルムを使ったことがない人の文句が殆どですね。
基本的にノングレアは画質が落ちるしもやっとするのが解って無くて買って画質が悪い!と言ってるいるようです。
その代わり指紋が目立たないし、指の滑りもさらさらとスムーズなメリットがあるんだけどなぁ。
液晶部分は密着してないのにもかかわらずタッチしてもとくにたわむとか、縞模様が出ると言うことがなくてこれは結構凄いなぁと感心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です