自宅のLAN HUBの電源が続々と寿命に

自宅のLANのHUBにはエレコムのLD-GS8000/Tを4つほど使っているのですが、ここに来てACアダプターが2つ死亡するという事がおきました
割と長年使っているの上、中国製のACアダプターなので寿命のようです
そこでエレコムに電話してみたところ、ACアダプターのみの販売は行っておらず修理扱い、かつ現行品ではないため修理に出してもらっても現行品との交換になるだろうとのこと、それならばととりあえず汎用のACアダプターのみを秋葉原にて購入して交換してみることにしました
このハブは本体側ジャックは外径5.5mm、内径2.5mmのセンタープラスで5V 2.5Aのアダプターが使われています
秋葉は千石電商の店頭でいろいろ見てみたところ、プラグ外径が2.1mmながらアイコー電子のSW-0522Sが5V 2.2Aで仕様に近かったので購入してみました
5V 2.5Aのそのものずばりというのはいざ探してみると無いもので驚きました
SW-0522Sはプラグ外径が2.1mmなので、あとは秋月電子の変換プラグDC-9223で2.5mmにしてやったところうまく動きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です