ONKYOのスレートPCが気になる


去年の頭ぐらいにはhpスレートに期待していたのですがいっこうに音沙汰がないばかりかWebOSへの転換と言うことで現状選択できうるWindows7スレートPCということでONKYOのスレートPCが気になっています
貼り付けたリンクはTW317A5ですが、これにはKDDIがauショップにて扱っているTW317A7というメモリー容量が2GBに増量されたモデルがあり、こちらが気になります
発表直後この下位モデルであるTW217A5の方がGMA500の再生支援機能が使えて便利だろうと思っていたのですが、この317にはBroadcomのBCM70015が搭載されていてHD動画などの再生も問題なさそうです
CPUがATOMという点についてはスレートPC購入欲の動機はeBookJapan等のWindowsでしか読めないコンテンツのある電子書籍の閲覧が主だった物なので特に問題なしと思ってます
2ch含め調べてみると価格にしてだいたい6万弱ぐらいみたいですね、なかなか悩ましい価格設定です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です